SlideShareにペラいちをアップしてみる!


この記事の所要時間: 10秒 〜 20秒程度(759文字)


中小企業診断士の佐々木孝です。
 
SlideShareというサイトがあります。
参加者が自分でつくったプレゼンテーション用のスライドをアップロードすることで、文字通りスライドをシェア=共有するサイトです。サイトは日本語化されていませんが、日本語のスライドも多く、検索も問題なく機能するので、このサイトを使えば自分の興味あるテーマについてさまざまなスライドを見ることができます。正直、シェアされているスライドのクオリティはピンキリなのですが、いろいろなスライドを見ることが自分でスライドをつくるときのヒントになるため、たまに覗いています。
 
SlideShareの目的はシェアすることです。覗いているばかりでは申し訳ありません。
そこで、佐々木のスライドもアップしてみました。アップしたスライドの一覧はココにあります。
 


 
SlideShareにアップした資料は、上のようにサイトに掲載することもできます。
スライドを捲ることができるので、普通に画象を掲載するよりも便利です。佐々木の場合、現時点ではこのサイトで紹介したペラいちのフォーマットだけをアップしてますが、おいおいこれまでつくったプレゼン資料も掲載して、その内容について紹介するつもりでいます。

自分でつくった資料はある意味“売り物”ですから、公開することに抵抗がある人も多いでしょう。スライドを元に講義や講演をしている人なら、尚更です。でも、佐々木は資料はたくさんの人の目に触れることで価値が出ると考えています。

皆さんも、SlideShareを使ってみたらいかがでしょうか。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.