フキダシ専門サイトは究極の選択と集中か?


この記事の所要時間: 10秒 〜 20秒程度(768文字)


中小企業診断士の佐々木孝です。
 


フキダシ専門サイトあらわる


フキダシ専門のサイトを見つけました。
名前はフキダシデザイン。そのまんまですね。

フキダシデザイン

 
このサイトには現時点で50以上のフキダシが登録されており、すべて無料でダウンロードできます。PowerPointなどにそのまま貼れるJPGファイルやPNGファイルはもちろん、Adobeのイラストレーター用のAIファイルも用意されているので、いろいろな使い方が可能です。PowerPointにデフォルトで付いているフキダシ画像は残念なものが多いので、こういう素材は大歓迎という方も多いでしょう。
 


究極の選択と集中か?


インターネットにはいろいろなサイトがありますが、最近よく見かけるのが極端に間口の狭いサイトです。それも「専門性が高い」とか「マニアがいる」とかいったテーマではなく、積極的にこだわる人があまりいなそうなモノに特化したサイトが増えているようです。この『フキダシデザイン』などは、その典型と言えます。
 
リアルな世界でフキダシを専門にしても、誰かに見つけてもらえる可能性はかなり低い筈です。一方、インターネット上なら、着想さえよければきっかけ一つで急に多くの人に知られることも有り得ます。こういう専門サイトが増えるのは、インターネットのこの特性を理解しているからでしょう。つまり、実在しない架空のマーケットに対して、(きっと)安価でアイデアをぶつけられる訳です。究極(?)の選択と集中と言えるかも知れません。
 
『フキダシデザイン』は商用サイトではありませんが、究極の選択と集中をしているサイトの中にはビジネスにしているところもあるようです。この現象を見て、「ビジネスを始めるのに、おもしろい時代になったなぁ」とつくづく思います。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.