サムスンスマホの激変をあらわす1枚


この記事の所要時間: 050秒 〜 150秒程度(649文字)


中小企業診断士の佐々木孝です。
 


パクったな!?


photo credit : ギズモード・ジャパン

 
これは、ギズモード・ジャパンのアップルの言い分にも一理ある? iPhoneの発売前と後で、こんなにも変わってしまったサムスンのスマホデザインという記事にあった1枚です。左右を比べれば、iPhone登場の前後でサムスンのスマホがどれだけ変わったのか、一目でわかります。
 
特許侵害に関する難しい議論を脇に置けば、「お前、パクったな!?」と素直に言いたくなるような、そんなメッセージ性の強い画像です。特許侵害にあたるかは司法が判断することですが、これを見て「パクった」という印象を持つ人は多いでしょう。
 


ジョブズの熱い思い


さて、この画像を見て思い出したのが、スティーブ・ジョブズがiPhoneを発表したときの動画です(日本語字幕付き)。

 
使い難いキーボードを取り去ったこと、人間の指をマウス代わりにすることなどを発表しています(ご覧になったことがない方には、ぜひ一覧をオススメします)。革新的な新しい商品を世に送り出せることを誇らしく思っているのでしょう。その熱い思いが感じられる動画です。
 


商売に貴賎の別はないけれど・・・


企業の在り方はそれぞれで、いろいろな商売があるのは当然です。そして、そこに貴賎の別はないのでしょう。
 
でも、この画像と動画を見ると、アップルの在り方を応援したくなります。
皆さんはいかがでしょうか?

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.