人口重心をGoogleマップで確認しよう!


この記事の所要時間: 150秒 〜 250秒程度(1200文字)


中小企業診断士の佐々木孝です。
 
総務省統計局のホームページで、2010年の国勢調査に基づく人口重心が公表されました(統計トピックスNo.61 我が国の人口重心)。人口重心は「人口の1人1人が同じ重さを持つと仮定して,その地域内の人口が,全体として平衡を保つことのできる点」のことです。厳密に考えるとかなり難しいところもありますが、人口の中心と捉えて大きな間違いはないでしょう。ホームページでは、市区町村別、都道府県別の人口重心のデータがダウンロードできるようになっています。
 


新宿区の人口重心は東京都新宿区大久保2丁目4−1


早速データを見てみたのですが、人口重心は緯度経度のデータです。例えば、自分が住んでいる新宿区の人口重心は東経 139度42分29.63秒、北緯 35度42分12.69秒となります。まったくどこだかわかりません。
 
そこで、Googleマップで確認することにしました。手順は簡単です。まずGoogleマップでは分秒表記が扱えない(?)ため百分率表記に変換します。

百分率 = 度 + 分×1/60 + 秒×1/3600

で計算すると、東経 139.7082306度、北緯 35.703525度となります。
 
後は、以下のGoogleマップのURL書式に当てはめるだけです。

https://maps.google.co.jp/maps?q=経度,緯度

 
新宿区の人口重心はhttps://maps.google.co.jp/maps?q=35.703525,139.7082306となります。具体的な住所にすると、東京都新宿区大久保2丁目4−1。明治通沿いで、副都心線の西早稲田駅と東新宿駅の中間あたりです。
 


他の市区町村の人口重心は・・・


当然ながら、この計算にはエクセルの関数を使っているので、他の地域の人口重心のURLもすぐにつくれます。
皆さんも自分がお住まいの市区町村の重心を確認してみたらいかがでしょうか。
 
東京都
特別区部
千代田区
中央区
港区
新宿区
文京区
台東区
墨田区
江東区
品川区
目黒区
大田区
世田谷区
渋谷区
中野区
杉並区
豊島区
北区
荒川区
板橋区
練馬区
足立区
葛飾区
江戸川区
八王子市
立川市
武蔵野市
三鷹市
青梅市
府中市
昭島市
調布市
町田市
小金井市
小平市
日野市
東村山市
国分寺市
国立市
福生市
狛江市
東大和市
清瀬市
東久留米市
武蔵村山市
多摩市
稲城市
羽村市
あきる野市
西東京市
瑞穂町
日の出町
檜原村
奥多摩町
大島町
利島村
新島村
神津島村
三宅村
御蔵島村
八丈町
青ヶ島村
小笠原村

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.