ポテトがおいしい店を知りたいなら・・・


この記事の所要時間: 320秒 〜 420秒程度(1915文字)


中小企業診断士の佐々木孝です。
 
マイナビニュースにフライドポテトがおいしいと思うファストフード店記事がありました。マイナビニュース会員1,000人にインターネット上で質問したもので、ランキングは次のようになっています。

1位 マクドナルド 49.1%
2位 モスバーガー 23.3%
3位 ケンタッキーフライドチキン 8.1%
4位 ロッテリア 3.7%
4位 ファーストキッチン 3.7%

 
これはこれで正しい結果でしょう。それでも、このようなデータには注意が必要です。
なぜなら、このランキングには「おいしさ」以外の要素が大きく影響しているからです。
 

photo credit : monroet21 via photo pin cc photo credit : monroet21 via photo pin cc

 


タレント好感度ランキングには認知率が大きく影響


同じようなデータにタレント好感度調査があります。わかりやすいのでこちらを例にして説明しましょう。
 
タレント好感度ランキングの上位を見て、「毎年、変わり映えがしない」「昔からテレビに出ている人ばかり」と思ったことはないでしょうか。このような結果になる理由の一つは、アンケート回答者は知らないタレントを「好き」と答えないからです。好感度のアンケートをしているつもりでも、実は認知率の影響を大きく受けているのです。
 

 ●Aさん 認知率90% 認知している人の好意率20%
 ●Bさん 認知率30% 認知している人の好意率60%

例えば、この2人はどちらもアンケート回答者全員をベースに集計すれば、好感度18%のタレントです。Aさんが高い認知率を元に好意度を上げているのに対して、Bさんは知っている人に多く好かれることで好感度を上げています。これが認知率による影響です。
 
コマーシャルに使うタレントを選ぶ立場なら、全体の「好感度」だけでなく「認知率」と認知ベースの「好意率」を知りたくなるのは当然でしょう。
 


ポテトランキングには店舗利用経験率、ポテト実食頻度の影響が・・・


「フライドポテトがおいしいと思うファストフード店」についてもほぼ同じ構図です。ただしこの場合は、認知率ではなく店舗利用経験率や最近のポテト実食頻度の影響があるでしょう。お店を知っていたとしても、あまり利用したことがないファーストフード店のポテトを「おいしい」と答えることは少ないからです。
 
また、ファーストフード店全般をそんなに利用しない人たちがどのように回答するかも結果を左右します。比較するほど頻繁にフライドポテトを食べていない人はどう答えるでしょうか。少ない経験を元に利用したことのある1店を答えるか、「あてはまるものはない」に答えるかでしょう。後はその人の性格次第です。
 


ポテトの味を比較したいなら目隠しテスト


もし、どこのファーストフード店のポテトが一番おいしいのかを知りたいなら、これは目隠しテストを行なうことになります。どこかの会場に対象者を集めて、各ファーストフード店のポテトを実際に食べてもらい比較評価してもらうのです。
 
この際、パッケージでどの店のポテトかがわかってしまうとそれが結果に影響しかねないので、パッケージから皿に移して調査します。ポテトの形状からもどの店かはわかりますが、それは食感からもわかるので気にしないでいいでしょう。
 
余談ですが、本当にこの調査を行なうならいくつものファーストフード店がある繁華街の会場を使う必要があります。ほぼ同時刻に購入したポテトを食べてもらわないと、時間による品質の劣化に差が出てしまうからです。もちろん、「冷めても美味しいポテト」を調査するというのもアリですが、いずれにせよ状態のレベルを合わせる必要があります。
 


調査目的に見合った調査設計をする


さて、いろいろ書きましたが、別にマイナビニュースのアンケート調査を批判しているわけではありません。一般消費者全体をベースに考えるのなら、(モニターの偏りを無視すれば)これが正しい結果です。ただし、これではどの店のポテトが本当においしいのかのランキングにはならないだけです。他の要素の影響を強く受けているからです。
 
どのようなアンケート調査を行なうのがベストかは調査目的によりけりです。常に目的を意識し、それに見合った調査設計をする必要があります。「はじめに目的あり」です。どの調査がいいのかは、調査目的を元にしか判断できません。
 
今回は、このことを考えるのに良い例だと思い、上記の記事を取り上げました。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.