NAVERでiPhone5アンケートをまとめてみた


この記事の所要時間: 150秒 〜 250秒程度(1147文字)


中小企業診断士の佐々木孝です。
 
NAVERまとめを使って「iPhone5アンケートのまとめてみた」をつくりました。

 
なぜこんなものをつくったかというと、AppBankの「【調査】AppBank読者の皆様は約6割がiPhone 5を買う!」を見て驚いたためです。AppBankは「iPhoneアプリをおすすめする」サイトなのでその読者のiPhone購入意向が上振れするのは当然とは言え、「それにしても高い」と思ったわけです。そこで、「他のアンケート結果はどうなのだろう」「比較したらおもしろいのでは」と考えました。
 


いろいろな結果を見て中和する???


集めたアンケートは、発表前のアンケートやまだ終わっていないアンケートを含めて7つ。多くはこの指とまれ方式なので「何かを代表するアンケート結果」とは言い難いですし、調査対象も質問文もバラバラです。でも、だからこそ「いろいろ見て比較」することが生きてきます。

例えば、AppBankの購入意向は以下のようになります。

 古いiPhoneから機種変更だよ!  54%
 はじめてiPhoneにするよ!   4%
 iPhone5は買わないよ!  42%

 
これに対して瞬刊!リサーチNEWSの購入意向はこうです。

 購入(予約)するつもり 4.0%
 購入(予約)するかしないかまだ決めていない 6.6%
 興味はあるが、しばらくは今使っているケータイを変えるつもりはない 38.0%
 興味がない 46.6%
 iphone5を知らない 4.8%

 
質問文や選択肢が違うので一概には言えませんが、あまりにも逆方向の結果のように思う人もいるでしょう。しかし、調査対象が違えばこういうことが起きても不思議ありません。どちらもある文脈では正しいのですが、どちらも世の中全体を代表しているとは言い難いのです。
 
さて、理想的でないアンケート調査の結果は、注釈付きで理解する必要があります。
とは言え、それは簡単なことではありません。結果を解釈するときや記憶するとき、そのテーマについて考えるときや話すとき、注釈は簡単に省略されます。この省略を少しでも避けるために、同一テーマについてたくさんの結果を見ることが、ある種の中和につながるように思います。「約6割」という結果の注釈は覚えていなくても、「4.0%」という結果もあったことは覚えていると考えられるからです。ここに今回のまとめの価値があります。
 
まあ、スマートなやり方ではありませんが、個人的には気に入っています。今後もいろいろなテーマについて、アンケート結果をまとめてみようと思っているので、お楽しみに。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.