Find CCでクリエイティブ・コモンズを積極活用


この記事の所要時間: 20秒 〜 30秒程度(1249文字)


このブログでは、一つ一つの記事にアイキャッチ画像を付けている。毎回のテーマにフィットする画像を探してきて、その記事のアイコン代わりにしているのだ。今回は、半分に切ったオレンジにCCのマークが載ってる画像。鮮烈なオレンジ色がかなり目をひき、それでいてあまり下品にならず、そこが気に入った。
 
ブログで一番大切なのは文章の内容だ。
アイキャッチ画像が二の次、三の次に過ぎないのはわかっているが、どうしてもそこにこだわってしまう自分がいる。中身のある文章でも読まれなければ一切の価値はない。まず記事を読んでいただくために、見出しやアイキャッチ画像といった外見を工夫するのは当然だろう。
 
とは言え、画像探しはキリがない。少しでも良い画像を見付けようとするといくらでも時間が過ぎてしまう。アイキャッチ画像が重要なことは理解していても、そこに時間を掛け過ぎるのは本末転倒。短い時間で気に入った画像を探したい方にオススメなのが、今回ご紹介するFind CCだ。
 

 


サイト横断でクリエイティブ・コモンズの画像を検索できる


ブログなどで使い易いのはクリエイティブ・コモンズ(CC)の画像。コピーライトを強く主張することなく、いくつかの条件を付けた上で「ぜひ、使ってください」と差し出すクリエイティブ・コモンズは何かとありがたい。
 
Find CCはこのクリエイティブ・コモンズな画像専用の検索サイトだ。
しかも、flickrInstagramフォト蔵などを横断して検索できる。その上、「クレジット表記したくない」、「営利目的で使いたい」、「作品を改変したい」の細かい指定も可能。何とも、至れり尽くせりのサービスと言えよう。
 
このサイトを使えば、各画像サイトの個性に縛られない多種多様な画像に触れることができる。つまり、よりお気に入りの画像を、より素早く見付け出せるということだ。使わない手はないではないか。
 


クリエイティブ・コモンズでブログをリッチに!


クリエイティブ・コモンズ画像を手軽に検索できるようになれば、更に積極的に画像を活用できるようになる。そうすると、ブログはよりリッチになるだろう。
 
アイキャッチ画像はあくまでオマケであり、そこに本質的な価値の増加はないかも知れないが、何ごとも成熟すれば競争軸が中心から周辺に移行するのは世の常。今の時代、ブログに使う画像はないがしろにできない。

そして、そんな時代にオススメなのがクリエイティブ・コモンズ画像の積極活用となる。このブログ、Find CCで画像を探して、少しでもリッチなブログにしたいと思う。ブログをつくっている方は、ぜひ試してみたらいかがだろうか。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.