ソフトバンクの「COOL BIZ!」がso cool


この記事の所要時間: 110秒 〜 210秒程度(808文字)


先日、ソフトバンクのショップに行ったとき、ちょっと感心したことがある。店員のクールビズに、意表をつく一工夫があったのだ。クールビズが当たり前になった今だからこそ、それを逆手に取るアイデアがso coolだ。
 

 


胸に「COOL BIZ!」の文字が・・・


その工夫とは、黒のポロシャツの胸の部分に書かれた「COOL BIZ!」の文字。浮き輪をした犬の見慣れたイラストの下に、「COOL BIZ!」と正直に(?)書かれているのだ。
 
普通、ポロシャツに「ポロシャツ」とは書かないし、当然、勝負服に「勝負服」とは書かないもの。その服がどういうものなのかを文字で書くことは、まずあり得ない。そこを逆手とって「COOL BIZ!」と書いてしまったところがよいアイデアだ。「当社はクールビズを実施しています。ご理解ください。」などと張り紙したり、放送をしたりするより、気が利いている。メッセージの発し方として、おもしろい。
 


ビジネスにも遊び心は大切!


クールビズが広く浸透した今となっては、「当社はクールビズを実施しています。〜」は何だかわざとらしい。個人的な印象を言えば、「何を今更」と思ってしまう。自分がひねくれ者なのかも知れないが、クールビズのお断りはどうもしっくりこないのだ。
 
そこに、「COOL BIZ!」のプリントだ。クールビズであることはすぐにわかるし、これならお断りの必要もない。人を食ったようなやり方にも見えるものの、ここはso coolとほめたたえたいところだ。ビジネスにも、ちょっとした遊び心は大切。おもしろい発想の転換と言えるだろう。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.