カテゴリー : 2016年 10月4日

スプレー式紅茶は普及するのか


この記事の所要時間: 220秒 〜 320秒程度(1450文字)


イギリスで、スプレー式紅茶が発売されたという。「濃縮タイプの紅茶をスプレーでカップに注ぎ、お湯や牛乳を好みで入れる」ことで、一杯の紅茶が完成する。ティーポット、ティーバッグに続く、第三の紅茶の淹れ方といったところだろうか(参考:英国でスプレー式紅茶が登場、ティーバッグの時代は終わりか|ロイター)。
 
さて、このアイデアが第三の選択肢になるかは、当然、これが普及するかにかかっている。この方式が充分普及するかは、おもしろい問いかけのように思う。
 

credit: freephotocc via pixabay

credit: freephotocc via pixabay

 
続きを読む