カテゴリー : マネジメント

ビジネスも「ニワカ笑うな来た道だ」


この記事の所要時間: 240秒 〜 340秒程度(1558文字)

ニワカ笑うな来た道だ、古参嫌うな行く道だ

これは、インターネットに古来伝わる格言。オタク道(?)について言われたものとされるが、出典等はよくわからない。「ニワカ」が「新参」だったり、「嫌うな」が「憎むな」だったりする変化形も多数あり、ネットでよく見る出所不明のフレーズのひとつだ。ちょっと気が利いているが、情報としてはお行儀が悪い。
 
ただし、言いたいことは明解。自分たちと違うレベル、ステップにいる人たちを、それだけを理由に排除するなというメッセージだろう。「他者に寛容になれ」といえば大袈裟だが、要はそういうこと。そして、この「来た道、行く道」の格言は、ビジネスでも大切な心得となる。
 

道

credit: geralt via pixabay

 
続きを読む

ニュージーランド国旗と決め方のマーケティング


この記事の所要時間: 210秒 〜 310秒程度(1328文字)


ニュージーランド国旗をめぐる国民投票の暫定集計結果が発表された。結果は「投票者の56.61%が現国旗を支持」となり、左上に大きくユニオンジャックがあしらわれた現在の国旗が引き続き使われることになりそうだ。郵送投票の未着分で逆転が起きる可能性は極めて低く、このまま決定という運びになるだろう(参考:NZ国旗変更をめぐる国民投票、現国旗支持が多数 暫定結果発表|AFPBB News)。
 
さて、国民投票まで行なう大騒ぎをした結果、「国旗は変更しないことにしました」では拍子抜けだが、これはこれで素晴らしい。ものごとをしっかりした手続きで決めれば、その決定の力が強まるからだ。
 

万国旗

credit: keizi5050 via pixabay

 
続きを読む

「ディスクの信頼性を下げてよい」は合理的


この記事の所要時間: 250秒 〜 350秒程度(1626文字)


パソコンのハードディスクが壊れたら一大事。パソコンは起動しなくなり、保存しておいたデータもパーになる。古くからパソコンを使っている人には、このような不幸な経験のある人も多いだろう。バックアップの大切さを身を持って知り、ハードディスクは信頼できるものを使おうと心に誓うことになる。パソコンの記憶媒体がハードディスクからSSDに代わっても、メインとなるディスクの信頼が重要なことに変わりはない。
 
ところが、最近になってGoogleは「ディスクの信頼性を下げてよい」と提案したという。ハードディスク故障の苦い経験を持つ身としてはにわかに信じがたい発想の転換だが、実は理にかなっている。データ管理の方法も、時代の流れに合わせて大きく変わってきているということだ。
 

ディスク

credit: blickpixel via pixabay

 
続きを読む

引用元のページは保存しよう!


この記事の所要時間: 210秒 〜 310秒程度(1322文字)


このブログでも何度か紹介したTwitterのデータ分析サイト・TOPSYがサービスを終了した。Appleによる買収から2年間は動きなし。このまま続くものと思っていたら、突然終わりを迎えることとなった。おもしろいサイトだっただけに、かなり残念なニュースだ(参考:Topsyがサービス終了か Appleの買収から2年|ITmedia ニュース)。
 
さて、TOPSYのサービス終了で改めて感じたのが、ウェブサービスのはかなさ。有料サービスならまだしも、無料サービスの場合は好調に見えるサービスが明日終了してもおかしくない。そこで悩ましくなるのが、インターネット上での引用の問題だ。
 

quote

credit: FirmBee via pixabay

 
続きを読む

デフォルトパスワードの危険がわかるサイト


この記事の所要時間: 220秒 〜 320秒程度(1416文字)


現代はいろいろなものがインターネットを介してつながっている時代。ネットのセキュリティというと、マルウェアやウイルス対策ソフトの話になりがちだが、思わぬところに危険がひそむ。その代表格とも言えるのが、各種端末に初期設定されているデフォルトパスワードだ。
 
デフォルトパスワードが危険な理由は簡単で、他の人もそのパスワードを知っているため。端末1台1台に対応した乱数のようなパスワードなら(たぶん)危険はないが、問題は入力しやすいように設定された各端末共通の単純なパスワード。要は、この類だ。

Username : admin
Password : admin

パスワードが「共通」なのだから、あなたと同じ端末を使っている人すべてが、あなたのパスワードを知っていることになる。これを悪用されれば、端末が乗っ取られることになり兼ねない。
 
デフォルトパスワードの危険は実例を伴ったニュースになることもあるが、その危なさはなかなか伝わらないようだ。危険な状態にあっても攻撃されなければトラブルは発生しないので、他人事と思ってしまうのだろう。しかし、攻撃されてからでは手遅れになるのがセキュリティというもの。未然のパスワード変更をうながすためにも、少し過激なサイトを紹介したい。
 

credit: achinverma via pixabay

credit: achinverma via pixabay

 
続きを読む