タグ : グーグル

画像検索を使いこなす!


この記事の所要時間: 230秒 〜 330秒程度(1499文字)


今では当たり前になっている画像検索。初めて知ったときには衝撃があった。文字列を入力して文章がヒットするウェブ検索の仕組みは想像が付くものの、文字列から画像がヒットする仕組みは想像し難い。HTML上で画像に付けた情報や、画像の周辺にある文章などを使って文字列と画像をマッチングさせているのだろうが、ウェブ検索とは難易度が違う。当初の画像検索はかなり精度が低かったが、それでも驚かされたものだ。
 
そして、画像検索は更に進化している。たくさんの便利なオプション機能があるのに、基本的な使い方をしているだけでは「もったいない」。画像検索のアレコレを理解することで、いろいろな検索を楽しんでもらいたいと思っている。
 

画像検索

credit: Thomas Hawk via FindCC

 
続きを読む

「食べログ」以外を検索したいのなら・・・


この記事の所要時間: 310秒 〜 410秒程度(1801文字)


Googleのシェアが落ちているという。
敵は、Yahoo!でもBingでもなく、インターネット上の各種サービス内を検索する専用アプリ。旅行の情報を探すならKayak、家を探すならTrulia、地元のお店や企業を探すならYelpになっているというのだ(参考:検索がアプリで行われる傾向が増、Googleなどのシェアは低下傾向に|TechCrunch Japan)。
 
これは、アメリカのモバイルについての分析だが、日本で似たようなことが起きていても不思議はない。既に、店を探すなら食べログ、物を探すなら価格.com、家を探すならSUUMO(スーモ)という人は多いだろう。実際の検索に使うのは、ウェブならそれぞれのサービスのホームページ、モバイルについては専用アプリとなる。Googleのような汎用検索は何にでも使えて便利な反面、特定のテーマについて調べるには使い難い部分がある。シチュエーションに応じて、食べログなどの専用検索を適宜うまく利用することが検索のコツと言えそうだ。
 
その一方で、ある特定のサービスの情報が邪魔になることも少なくない。飲食店の情報をGoogleで検索しても、上位は「食べログ」ばかり。食べログに恨みがある訳ではないものの、食べログ以外の普通の(?)情報も知りたいと思うことは多い。そんなときに便利なのが、Googleのオプション検索となる。
 

Google

credit: Simon via FindCC

 
続きを読む

Googleグループのはじめ方


この記事の所要時間: 340秒 〜 440秒程度(2098文字)


Yahoo!グループがサービスを終了する。5月28日(水)の終了が広くアナウンスされているが、それは「全コンテンツ消去」の期限。4月16日(水)には「掲示板メッセージの投稿、返信、削除」ができなくなるので、ここが実質的な終了期限となる。猶予はあと1か月。メーリングリストを維持したいなら、新たなサービスを探さなくてはならない。場合によっては、メーリングリストメンバーとの「つながり」が切れてしまうからだ。
 

つながり

Photo credit : rosmary / CC BY

 
乗り換え先の代替サービスを迷っている人も多いようだが、ここはGoogleグループの一択で問題ないだろう。最善の選択肢かどうかはわからないものの、充分に事足りる。少しでも良いサービスを使いたいのはやまやまだが、そこに時間を掛けるよりとっとと乗り換えた方が得策だ。
 
さて、浮世の義理でGoogleグループのメーリングリストをいくつかつくった。
折角なので、Googleグループのはじめ方を紹介する。
 
続きを読む

「新しいタブ」問題は拡張機能で即解決!?


この記事の所要時間: 220秒 〜 320秒程度(1377文字)


先日の記事で書いたGoogle Chromeで「新しいタブ」の内容が自由に変更できない問題が解決した。拡張機能を1つ追加するだけで「新しいタブ」に何を読み込むかをコントロールできるのだ。新しい「新しいタブ」を嫌う人が正に望んでいる機能と言えよう。折角なので、その解決方法を紹介する。
 

タブ

Photo credit : Roadsidepictures / CC BY-NC


 
続きを読む

Chromeの新しい「新しいタブ」に対抗する方法


この記事の所要時間: 30秒 〜 40秒程度(1787文字)


Google Chromeの「新しいタブ」が新しくなった。以前、Chromeの新しいタブを変更して集中力アップ!で書いた「新しいタブ」を「アプリケーションの一覧」に変更する機能が使えなくなったのだ。いつの間にか、「新しいタブ」にはGoogleの検索窓と「よくアクセスするページ」が表示されるよう戻ってしまった。
 
どうやら設定の変更はできないようで万事休す。諦めて新しい「新しいタブ」を受け入れようと思ったが、それも癪だ。何せ「よくアクセスするページ」の魅力で集中力を削がれては、作業の生産性が落ちてしまう。そこで対抗する方法を考えてみた。
 

Google Chrome

Photo credit : Salim Virji / CC BY-SA


 
続きを読む