タグ : サイトのチカラ

郵便ポストの場所を知りたいときは・・・


この記事の所要時間: 140秒 〜 240秒程度(1043文字)


不慣れな外出先で郵便ポストに用ができたら、どうするだろうか。日本郵政のホームページを見れば、郵便局やATMは検索できるが、ポストの場所までは探せない。ポストは一般的な地図にも載っていないし、案外、探し難いものだ。
 
さて、万事休すかと思ったら、捨てる神あれば拾う神あり。ポストマップという、郵便ポストを検索できるサイトがあった。
 

郵便ポスト

credit: s_masako via pixabay

 
続きを読む

花粉情報はこの4サイトで決まり!


この記事の所要時間: 410秒 〜 510秒程度(2339文字)


どうやら花粉が飛び出したようだ。本格的に感じるようになったのは、先週後半くらいから。何も対策をしないと、鼻がむずむずして、くしゃみが出て仕方がない。まだ耳鼻科に行くほどではないが、すでにマスクは手放せない状態。花粉症の人にとって、春は鼻のむずむずとともにやって来る。
 

sneeze

 
これからの時期、花粉情報が見たくなるのは自分だけではないだろう。症状が出ている限り花粉が多かろうと少なかろうと関係ないが、ついつい気になってしまう。そして、テレビやラジオからの情報もいいけど、やはり詳細な情報はインターネットから得るのが便利。そこで、今回は花粉情報を提供しているサイトを4つ紹介してみることにする。
 
続きを読む

タイピングテストで自分を知れば・・・


この記事の所要時間: 230秒 〜 330秒程度(1460文字)


e-typingの腕試しレベルチェックをご存知だろうか。名前から想像が付く通り、自分のタイピングレベルを判定するページ。誰でも、何回でも、無料でタイピングのテストを受けることができる。ページ中央にある「今すぐチェック!」をクリックすれば、後は画面の指示に従って15個の文章や単語を入力するだけ。テストはとても簡単だ。
 
所要時間はタイプのスピード次第だが、おおむね1〜2分程度。タイプにかなり自信がなくても、3分くらいあれば終わるだろう。モノは試し、ぜひテストしてみると良い。
 

 
続きを読む

Find CCでクリエイティブ・コモンズを積極活用


この記事の所要時間: 20秒 〜 30秒程度(1249文字)


このブログでは、一つ一つの記事にアイキャッチ画像を付けている。毎回のテーマにフィットする画像を探してきて、その記事のアイコン代わりにしているのだ。今回は、半分に切ったオレンジにCCのマークが載ってる画像。鮮烈なオレンジ色がかなり目をひき、それでいてあまり下品にならず、そこが気に入った。
 
ブログで一番大切なのは文章の内容だ。
アイキャッチ画像が二の次、三の次に過ぎないのはわかっているが、どうしてもそこにこだわってしまう自分がいる。中身のある文章でも読まれなければ一切の価値はない。まず記事を読んでいただくために、見出しやアイキャッチ画像といった外見を工夫するのは当然だろう。
 
とは言え、画像探しはキリがない。少しでも良い画像を見付けようとするといくらでも時間が過ぎてしまう。アイキャッチ画像が重要なことは理解していても、そこに時間を掛け過ぎるのは本末転倒。短い時間で気に入った画像を探したい方にオススメなのが、今回ご紹介するFind CCだ。
 

 
続きを読む

中小企業のイメージカラーはどんな色?


この記事の所要時間: 240秒 〜 340秒程度(1562文字)


GIGAZINEで紹介された色色 [:iroiro]はちょっと気になるツールだ。キーワードを入力すると、「その言葉に最も合うカラーパレットが自動的に生成できる」仕組み。「どんな抽象的な言葉でも、具体的な言葉でも、「なんとなくそれっぽい」色を返して」くれる。
 
例えば、「セブンイレブン」なら、
色色 セブンイレブン
「スターバックス」なら、
色色 スターバックス
「電源ボタン」なら、
色色 電源ボタン
「直感」なら、
色色 直感
といったアウトプットになる。
 
正に「なんとなくそれっぽい」色が返ってくる訳だ。果たして実用的かどうかは別にして、「おもしろがる」にはなかなかのツールだろう。
 

Photo credit : Travis Juntara / CC BY

Photo credit : Travis Juntara / CC BY

 
続きを読む